株アプリ

【無料】「株価検索アプリ、ツール」おすすめ9選│有料級サイトのみ厳選

【PR】記事内に商品プロモーションを含む場合があります
悩み人
悩み人
株価を手軽に検索できる無料アプリ、ツールを教えて欲しい

本記事では「株価検索」をテーマにおすすめのアプリ、ツールを紹介します。

日頃株価の確認をする場合、証券会社アプリ、ツールを活用する方は少なくありません。

証券会社が提供するアプリは、四季報や長期チャートなど手軽に確認できるため大変便利です。

但し、株価の確認に最適なアプリ、ツールは他にも多数存在します。

様々な角度で株価を分析できるよう、複数のツールを活用して効率よく情報収集を行うようにしましょう。

【当サイト推薦】moomoo証券アプリ

企業評価、アナリスト評価をアプリで確認

テクニカルデータやシグナルも無料で閲覧可能(新たな買い時を判断するの最適)

口座開設不要かつ無料で使える金融情報アプリのため、気軽に使用感をチェックしてみよう!

\期間限定キャンペーン開催中/moomoo証券

moomooアプリ無料ダウンロード

「株価検索アプリ、ツール」を選ぶ3つのポイント

すぐにおすすめアプリ、ツールをチェックしたい方は以下をタップすると移動できます。

株価検索アプリ、ツールを選ぶポイントは以下の通りです。

  1. 必要な情報から選ぶ
  2. 保有している証券会社アプリを活用する
  3. 無料で使えるアプリ、ツールを活用する

順番に解説します。

ポイント①必要な情報から選ぶ

株価検索アプリは株価以外にも情報収集が可能です。

  • 株主優待
  • 企業決算
  • 適時開示
  • 四季報
  • 業績推移

など、投資に必要な情報を効率良く集めることができます。

本記事をチェックして、あなたに最適な株価検索アプリを見つけてみましょう。

ポイント②保有している証券会社アプリを活用する

まずは基本として、利用している証券会社アプリの活用がおすすめです。

  • 楽天証券
  • SBI証券
  • マネックス証券

大手ネット証券のアプリであれば操作性、情報量も素晴らしく間違いありません。

但し、証券会社アプリだけではチェックできない情報もあるため、複数の情報源を活用するようにしましょう。

ポイント③無料で使えるアプリ、ツールを活用する

利用料も活用する際の大切なポイントです。

結論、無料で使えるアプリ、ツールを上手く活用しましょう。

本記事で紹介するものはすべて無料で利用することができます

「株価検索アプリ、ツール」おすすめ9選

それでは、順番に株価検索アプリ、ツールをチェックしていきましょう。

順番に解説します。

①銘柄スカウター

「銘柄スカウター」はマネックス証券が提供する分析ツールです。

得られる情報 株価
チャート
通期、四半期業績
セグメント別業績
アナリスト予測
理論株価 など
アプリ あり
サイトURL (公式)マネックス証券

2007年から長期の業績推移を確認することができます。

また、セグメント別売上をチェックすることで、企業のコアビジネスを理解することが可能。

アナリストやPER基準の理論株価も参考になる情報です。

マネックス証券の口座を保有していれば、無料で使えるため積極的に利用してみましょう。

POINT

銘柄スカウターは米国株、中国株にも対応

マネックス証券で銘柄スカウターを利用する

【完全攻略マニュアル】銘柄スカウター使い方、評判を解説【米国株対応】 本記事では、「銘柄スカウター」をテーマに使い方、評判を解説します。 銘柄スカウターは、マネックス証券が提供する無料分析ツー...

②Yahoo!ファイナンス

Yahoo!ファイナンス」は投資メディアとして最大規模のサイトです。

得られる情報 株価
チャート
ニュース
株主優待
掲示板
信用取引情報 など
アプリ あり
サイトURL (公式)Yahoo!ファイナンス

過去10年に遡って企業株価推移を確認することが可能。

また、Yahoo!ファイナンスには掲示板機能があり「他の投資家が決算を見てどう判断したか?」をチェックすることができます。

株式投資をしている方であれば、必須級のアプリと言えるでしょう。

Yahoo!ファイナンス

Yahoo!ファイナンス

posted withアプリーチ

「Yahoo!ファイナンス」使い方を解説│ポートフォリオ、アラート機能が便利! 本記事では、金融商品の情報収集に便利な株アプリ「Yahoo!ファイナンス」の使い方を解説します。 「Yahoo!ファイナン...

③株探

「株探」は、企業決算速報をチェックするのに便利なサイトです。

得られる情報 株価
チャート
ニュース
決算速報
株価上昇ランキング など
アプリ なし
サイトURL (公式)株探

個別銘柄の分析に強く、「4期+今期予想1期まで」業績推移を無料でチェックすることができます。

また、株探プレミアムに加入することで24期と長期業績を確認できるのも株探の強み。

多くの投資家に利用されているサイトであるため、しっかりと抑えておきましょう。

株探の詳しい使い方は以下記事で解説しています。

【銘柄発掘に最適】「株探」使い方、評判を解説│プレミアムプランも有り 本記事では情報サイト「株探」をテーマに使い方、評判を解説します。 株探は、有望株の発掘・選択をサポートする投資情報サイト。...

④バフェットコード

「バフェットコード」は日米の企業分析が手軽にできるサイトです。

得られる情報 株価
チャート
売上高、利益
配当金、健全性
競合他社比較 など
アプリ なし
サイトURL (公式)バフェット・コード

企業名を検索すれば、売上高、株価など過去10年の推移をチェックすることができます。

競合企業との比較分析にも対応。

POINT

日本株は無料で利用できますが、米国株は一部有料

【無料分析ツール】バフェットコード使い方、評判を解説【5つの見るべきポイント】 本記事では、「バフェットコード」をテーマに使い方、評判を解説します。 バフェットコードは、効率的な財務部分析が可能な無料分...

⑤モーニングスター

(更新)2023年3月30日モーニングスターは日本でのサービス提供を終了

モーニングスターは「モーニングスター社」が取り扱う株情報サイトです。

得られる情報 株価
チャート
企業情報
PTS
マーケット情報
アプリ あり
サイトURL (公式)モーニングスター

特徴は、PTS(夜間取引市場)ランキングに対応している点です。

決算や適時開示を受けて「翌日の株価がどう動くのか?」が気になる方はモーニングスターからPTSをチェックしてみましょう。

⑥日経225先物リアルタイムCME SGX

「日経225先物リアルタイムCME SGX」は日経平均やダウ先物の株価をチェックできます。

得られる情報 日経、ダウ先物株価
世界株価
原油価格
為替、仮想通貨
アプリ なし
サイトURL 日経平均先物CME SGX

主要株価指数のリアルタイム株価に対応。

特に、先物価格がチェックできるため、市場がオープンする前から当日の傾向を把握するのに最適です。

但し、あくまで先物であるため、「市場がオープンすると動きが想定と異なる」という場合もあります。

⑦株マップ.COM

「株マップ.COM」は個別株のテクニカル分析に最適なツールです。

得られる情報 値上がり率ランキング
厳選ランキング
株式トレンドマップ
クォンツスコア注目銘柄
アプリ あり
サイトURL 株マップ.COM

シンプルに株価を記載するのではなく、テクニカル分析から「今おすすめの銘柄」を確認できる点が強みと言えます。

サイト側が個別株に独自スコアをつけており、厳選ランキングをチェックすることも可能。

新しい銘柄を探している方におすすめの検索アプリです。

株マップ

株マップ

posted withアプリーチ

【スクリーニング最適】「株マップ.COM」使い方、評判を徹底解説 本記事では「株マップ.COM」をテーマに使い方、評判を解説します。 株マップ.COMは「銘柄探し」、「銘柄分析」に最適な株...

⑧みんかぶ

「みんかぶ」は資産形成に必要な情報が網羅されたサイト。

得られる情報 みんなの株価予測
株価ランキング
マーケットニュース
株価、チャート
先物、仮想通貨 など
アプリ なし
サイトURL みんかぶ

特徴は、投資家の売買予測をチェックできる点です。

予測された株をそのまま購入するのはNGですが、他の投資家の考えを学べる点は強みと言えるでしょう。

⑨Investing.com

「Investing.com」は米国株の情報を効率良く収集できるサイトです。

得られる情報 世界主要株価
商品先物
テクニカル分析
マーケット情報など
アプリ あり
サイトURL Investing.com

全世界で5,000万人以上の投資家が使用しているツール。

特に、米国株の経済ニュースに強い点が強みと言えます。

また、米国株をリアルタイム表示してくれる点もメリットです。

株・FX・金融ニュース-Investing.com

株・FX・金融ニュース-Investing.com

posted withアプリーチ

【必見】「Investing.com」使い方、評判を解説│米国株の管理に最適 本記事では、「Investing.com」をテーマにアプリの使い方、評判を解説します。 investing.comは世界の...

株の購入前に財務分析を実施しよう

投資企業は株価だけで判断するのではなく、財務分析をする必要があります。

但し、「財務分析のやり方が分からない・・・」という方も少なくないでしょう。

そこで、おすすめなのが財務分析アプリ「moomoo」の活用。

「moomoo」は、2022年10月27日誕生した新しい次世代型金融情報アプリです。

日本での知名度は高くありませんが、世界では2,000万人以上のユーザーがmoomooのアプリを利用。

革新的なサービスとして世界の投資家に認められているツールです。

moomooの特徴
  • 日本株、米国株のスクリーニング
  • 日本株、米国株の財務分析
  • シミュレーション取引が可能

moomooを利用すれば、長期チャートはもちろん約定分析が可能。

企業分析に強く、売上構成、主要株主、配当など情報取得ができます。

その他、「銘柄スクリーニング」、「ヒートマップ」など株のトータル管理に対応。

ここまでの情報量ながら、完全無料で利用できるためユーザーにデメリットはありません。

スマホに入れておけば、手軽に企業分析がいつでも出来るため抑えておきましょう。

「moomoo証券」を無料でダウンロードする
※IDを取得すればすぐに利用できます

moomoo

moomoo

posted withアプリーチ

【誕生】次世代型投資アプリ「moomoo(ムームー)」9つの魅力を解説 本記事では、「moomoo」をテーマに活用するべき魅力を解説します。 「moomoo」は、2022年10月27日に誕生した...

「株価検索アプリ、ツール」おすすめ【まとめ】

本記事では「株価検索」をテーマにおすすめアプリ、ツールをまとめました。

記事で紹介したツールは以下の通り

株価検索を行う場合、まずは自身が保有する証券会社のアプリを活用しましょう。

但し、証券会社アプリだけではチェックできない情報も少なくありません。

今回紹介した株価検索ツールを併用することで、より多くの情報収集ができます。

すべて利用料無料のため、一度各ツールをチェックしてみることをおすすめします。

以上、株価検索アプリ、ツールまとめでした。

【関連記事】投資管理に最適なアプリを紹介しています。

【2024年6月】投資管理におすすめ携帯アプリ10選【すべて無料】 本記事では「投資管理におすすめアプリ」をテーマに、実際に筆者が利用しているアプリを網羅的に紹介します。 非課税制度をフル活...

【関連記事】株シミューレーションアプリを紹介しています。

【2024年6月】株シミュレーションアプリおすすめ10選│ゲーム感覚で練習できる 本記事では「株シミュレーションアプリ」をテーマにおすすめアプリを解説します。 株式投資には売却益はもちろん、「株主優待」、...

【関連記事】株スクリーニングアプリをまとめています。

【厳選】「株スクリーニングアプリ」最強おすすめ9選【無料ツールの活用】 本記事では、「株スクリーニングアプリ」をテーマに筆者が実際に活用しているおすすめツールを紹介します。 株式投資において、銘...