家計簿アプリ

【必見】「マネーフォワードMEプレミアム」を無料で利用する4つの方法

【PR】記事内に商品プロモーションを含む場合があります
悩み人
悩み人
マネーフォワードMEプレミアムを無料で利用する方法を教えて欲しい

本記事では「マネーフォワードME」をテーマにプレミアム版を無料で利用する方法を解説します。

マネーフォワードMEは国内利用率NO.1の人気家計簿アプリ。

無料版が用意されており、「支出入を連携」、「レシート読み取り機能」など利用が可能です。

但し、無料版は「連携数が4件まで」、「資産推移グラフに非対応」などプレミアム版へのアップグレードを検討している方も少なくないでしょう。

そこで、プレミアム版の利用を検討している方に向けて無料で利用する方法を解説します。

イチリタ
イチリタ
当サイトは、複数の家計簿をアプリを実際に使用しレビュー記事を多数執筆。詳しくマネーフォワードMEを無料で利用する方法を解説します!

\当サイトレビュー記事も良ければどうぞ/

「マネーフォワードMEプレミアム」口コミ

連携数増加に伴いプレミアム版へ

プレミアム会員の利用を検討中

無料版では機能が限定的すぎるという声も

口コミを見ると「月500円」の課金額に抵抗を感じているユーザーが多数見られました。

一方、プレミアム版に課金したユーザーからは「快適すぎる」と高く評価されています。

「マネーフォワードMEプレミアム」料金表

続いて、マネーフォーワードMEプレミアムの料金を詳しく解説します。

決済方法により料金が異なる
月額プラン 年額プラン
iOS版 480円 5,300円
Android版 500円 5,500円
WEB版 500円 5,300円

継続利用を前提とした場合、年額プランの方がお得になります。

毎月約500円の料金について「高いのか?安いのか?」は利用者の判断が迷う所です。

プレミアム版を利用することで、「月2万円以上の家計改善に繋がった」という公式アンケート結果がある

このため、本気で家計改善を図りたい方であればプレミアム版の利用がおすすめです。

但し、「毎月500円は高い・・・」と感じる利用者は本記事で紹介する無料で利用する方法をチェックしてみましょう。

マネーフォワードME

マネーフォワードME

posted withアプリーチ

「マネーフォーワードMEプレミアム」機能紹介

マネーフォワードMEプレミアムの機能は以下の通りです。

2022年12月7日以降マネーフォワードME無料版の連携数が10件→4件に変更
無料版 有料版
連携可能数 4件まで 無制限
自動更新頻度 高い
一括更新 ×
カード残高表示 ×
資産推移グラフ ×
家計資産レポート ×
広告非表示 ×

特に無料版ユーザーが気になるのは、連携可能数の少なさと言えるでしょう。

POINT

家族口座、クレジットカードを連携すると「4件では足りない・・・」と感じる方が少なくない

また、プレミアム版では資産推移グラフに対応。

マネーフォワード公式より引用

自身の資産推移をチェックすることは、貯蓄のモチベーションアップに繋がる効果があります。

機能の点も踏まえて、プレミアム版の利用を検討してみましょう。

「マネーフォワードMEプレミアム」を無料で利用する4つの方法

無料で利用する4つの方法は以下の通り

順番に解説します。

①マネーフォワード光を利用する

マネーフォワードが提供する光回線を利用すれば、プレミアムサービスを無料で利用することができます。

マネーフォワード光の強み

①料金は業界最安水準

②高速通信「v6プラス」を利用

③工事費、手数料が無料

④マネーフォワードMEプレミアムサービスが無料

マネーフォワードMEプレミアムを利用しているユーザーであれば、年間5,000円以上の固定費削減になるのは強みです。

プレミアム版の利用を悩まれている方は、マネーフォワード光の利用を検討してみましょう。

マネーフォワード光公式

②マネーフォワードでんきを利用する

マネーフォワードが提供する電気サービスを利用すれば、プレミアム版を無料で利用することができます。

マネーフォワードMEでんきのメリット
  • プレミアムが無料になる
  • でんきの品質は変わらない
  • 初期費用や解約手続きが不要

今までと同じ地域電力会社の送電網を通じて供給されるため、電気の品質は変わらず停電リスクの心配はありません。

マネーフォワードプレミアムの利用を検討している方は、電気サービスの切り替えも検討してみましょう。

マネーフォワードでんき公式

③複数の家計簿アプリを利用する

マネーフォワードME無料版ユーザーの悩みとして「連携数が4件」までという点は大きな課題です。

「連携数4件まで」の悩みは、複数の家計簿アプリを併用するのも検討してみましょう。

複数の家計簿アプリ併用例

【マネーフォーワードMEへの連携】

  • 普通預金
  • 証券口座
主に収入~資産の確認

【併用家計簿アプリ連携】

  • カード
  • ポイント
  • 電子マネー
主に支出の管理

2つのアプリを併用すれば無料でもストレスなく使用することができます。

複数の家計簿アプリを比較したい方は、以下記事をチェックしてみましょう。

【2024年6月】おすすめ無料家計簿アプリ人気ランキング10選│10秒診断ツール付き本記事は2024年6月に更新しています。 本記事では、「家計簿アプリ」をテーマにおすすめアプリをランキング形式で紹...

④ポイ活アプリでプレミアム代を稼ぐ

ポイ活アプリはサイト経由でサービスの申し込みすれば対価を受け取ることができます。

「ポイ活アプリは怪しい」と感じる方もいますが、広告費として支払われた一部をユーザーに還元。

このため、サービスの申し込みに関する強引な勧誘が行われる心配はありません。

但し、ポイ活アプリで稼げる金額はあくまでお小遣い程度(月1,000円~5,000円)

マネーフォワードMEプレミアム料金を稼ぐ程度であれば相性が良い

クレジットカードや旅行の申し込みなど、ポイ活アプリを経由してマネーフォワードME年会費を稼ぐのも1つの手段です。

【厳選】仮想通貨(ビットコイン)を稼ぐ│無料で貰えるポイ活アプリ10選 本記事では「仮想通貨を無料で稼ぐ」をテーマに無料で貰えるポイ活アプリを紹介します。 数年前からの価格上昇を見て「あの時ビッ...

マネーフォワードMEプレミアム利用者の5つの質問

マネーフォワードMEプレミアム利用者の気になる質問を集めました。

Q1.マネーフォワード光申し込み後いつから無料になるのか?

自宅に回線を開通した後、3営業日~5営業日でプレミアムサービスが無料で利用可能。

6営業日以上経過しても利用できない場合は公式より問い合わせをしましょう。

マネーフォワード光問い合わせ

Q2.年額プランを利用中。払戻しは可能か?

年額プランの払戻しはありません。

有効期間終了後にマネーフォワード光のプレミアムサービスに自動移行されます。

Q3.無料クーポンの使い方を知りたい

マネーフォワードでんき利用者には無料クーポンがメールで届きます。

利用中のマネーフォワードMEアカウントにクーポンを登録すれば、プレミアムサービスを無料で利用することが可能です。

クーポン登録はWEBサービスより登録が可能です。

アプリ内では登録不可

Q4.マネーフォワードに株主優待はあるのか?

マネーフォワード社には株主優待制度はありません。

マネーフォーワードMEを提供する「マネーフォワード社」はプライム市場に上場。

残念ながら株主優待サービスは非対応です。

Q5.マネーフォワードMEプレミアムに無料期間はあるのか?

30日間無料でプレミアムサービスを利用することができます。

過去にプレミアムに登録したユーザーは適用外

このため、無料期間を活用して使用感をチェックするのもおすすめです。

「マネーフォワードMEプレミアム」を無料で利用する方法【まとめ】

本記事では「マネーフォワードMEプレミアム」をテーマに無料で利用する方法を解説しました。

無料で利用する方法をまとめると以下の通り

マネーフォワードMEプレミアムは月500円前後の費用が必要です。

このため、費用が気になる方は「マネーフォワード光」、「マネーフォワードでんき」の活用を検討してみましょう。

また、他の家計簿アプリとの併用もおすすめです。

自身に合った方法で資産管理を始めてみましょう。

以上、「マネーフォワードMEプレミアム」無料で利用する方法まとめでした。

マネーフォワードME

マネーフォワードME

posted withアプリーチ

自身に合った家計簿アプリが見つかる診断ツールの活用もおすすめです。

 

個別家計簿アプリ詳細レビュー

アイコンをタップすると各種レビューが閲覧できます。

マネーフォワード
ファミリーバンク
おかねのコンパス
Moneytree Zaim OsidOri
Dr.Wallet シンプル家計簿 おカネレコ
カナヘイの節約 finbee Mable
イチリタ
イチリタ
気になるアプリがあればすべて無料で使えるため、気軽にダウンロードしてみましょう!

\家計簿アプリを比較したい方はこちら/

【マネーフォーワードME関連記事】

「マネーフォワードME」口コミ、評判を解説│4年間使用した感想を正直レビュー 本記事では「マネーフォワードME」をテーマに口コミ、評判を解説します。 筆者はマネーフォワードMEを4年継続利用中。 ...
【対策】マネーフォワードMEとPayPayを連携させる5つの方法を解説 本記事では「マネーフォワードMEとPayPayを連携させる方法」をテーマに対策を解説します。 2023年現在、マネーワード...
【必見】「マネーフォワードME」使い方を5STEPで解説│使いこなし活用術 本記事では「マネーフォワードME」をテーマにアプリの使い方、設定方法を解説します。 マネーフォワードMEは利用率NO.1の...
関連記事