米国株

【投資初心者向け】米国株の勉強方法10選を徹底解説【無料・有料まとめ】

【PR】記事内に商品プロモーションを含む場合があります
悩み人
悩み人
米国株について勉強したい。効率良く勉強をするにはどうしたら良いだろう?

本記事では「米国株の勉強」をテーマに無料、有料に分けて方法を解説します。

米国株には魅力があるも、企業の情報取得に苦労するという方は少なくないでしょう。

このため、米国株を効率良く勉強したいと考えている方は少なくありません。

現在SNSやツールの発達により、無料で有益な情報を得ることが出来る時代です。

本記事を参考に、米国株に便利な勉強ツールを活用するようにしましょう。

①本記事では無料、有料に分けて米国株勉強方法を10選紹介

②各種関連記事を用意

③まずは無料ツールを積極的に活用しよう

【当サイト推薦】moomoo証券アプリ

企業評価、アナリスト評価をアプリで確認

テクニカルデータやシグナルも無料で閲覧可能(新たな買い時を判断するの最適)

口座開設不要かつ無料で使える金融情報アプリのため、気軽に使用感をチェックしてみよう!

\期間限定キャンペーン開催中/moomoo証券

moomooアプリ無料ダウンロード

「無料」で米国株を勉強する方法7選

米国株を「無料」で勉強する方法は以下の通りです。

順番に解説します。

①分析アプリの活用

米国企業の財務分析に悩んだらアプリ「moomoo」を活用してみましょう。

「moomoo」は、2022年10月27日誕生した新しい次世代型金融情報アプリ。

日本での知名度は高くありませんが、世界では2,000万人以上のユーザーがmoomooのアプリを利用。

革新的なサービスとして世界の投資家に認められているツールです。

moomooは日本株はもちろん、米国株のリアルタイム株価表示に対応。

企業分析に強く、売上、決算報告などアプリを通して財務分析を行うことができます。

アプリを通して、米国株のデモトレードが可能でありノーリスクで米国株取引を練習することが可能です。

「暗号資産」、「香港株」など複数のマーケットにも対応。

米国企業の分析に悩まれている投資家は、完全無料のため利用を検討してみましょう。

「moomoo証券」無料ダウンロード
※IDを取得すればすぐに利用できます

moomoo

moomoo

posted withアプリーチ

【誕生】次世代型投資アプリ「moomoo(ムームー)」9つの魅力を解説 本記事では、「moomoo」をテーマに活用するべき魅力を解説します。 「moomoo」は、2022年10月27日に誕生した...

②Youtubeを活用する

米国株の勉強に悩んだら、「Youtube」も活用してみましょう。

米国株に特化した情報を提供している「米国株Youtuber」が日々動画をアップ。

  • 最新の決算情報が分かる
  • 動画のため活字が苦手な方も学びやすい
  • 視聴にお金が掛からない

Youtubeを活用するメリットは、「通勤中」や「料理中」などシーンを選ばずながら勉強ができる点です。

最近ではアニメーションを活用した動画もあり、初心者の方にも分かりやすい情報源と言えます。

【米国株YouTuber】おすすめユーチューブチャネル10選【無料情報ツール】 本記事では「米国株Youtuber」をテーマにおすすめチャネルを紹介します。 米国株の勉強、情報収集にはYoutubeの活...

③米国株情報サイトを活用する

情報サイトによる情報収集もおすすめです。

  • 最新の株価、配当額が分かる
  • 企業の関連ニュースがチェック可能
  • サイト内に動画あり

米国企業の決算やリリースを速報性高く確認することができます。

但し、情報の信頼性が低いサイトも存在するため、多くのユーザーから評価されている法人サイトを活用するようにしましょう。

例:情報サイト「Investing.com

最新の企業ニュースや株価をチェックすることができます。

Investing.comはアプリも大変便利です。

株・FX・金融ニュース-Investing.com

株・FX・金融ニュース-Investing.com

無料posted withアプリーチ

(参考)【必見】「Investing.com」使い方、評判を解説│米国株の管理に最適

【厳選】米国株情報収集に使えるサイトまとめ11選│日本語で読める情報源のみ 本記事では「米国株情報サイト」をテーマに、情報収集に最適なおすすめサイトを紹介します。 将来的な株価成長を期待し、米国株へ...

④無料メルマガを活用する

メルマガと聞くと「怪しい・・・」と感じる方も少なくないでしょう。

SNSでは高額な商材勧誘を目的としたメルマガも少なくない
  • 自動で情報を受け取れる
  • 情報の速報性が高い
  • 無料で利用できる

法人企業が運営するメルマガが多数あるため、以下記事を参考に利用を検討してみましょう。

【2024年最新】「株式投資メルマガ」おすすめランキング7選【無料のみ厳選】 本記事では「株式投資メルマガ」をテーマに、無料で使えるおすすめメールマガジンを解説します。 現在、無料で株式投資が勉強でき...

⑤ニュースアプリを活用する

米国株の情報収集にニュースアプリの活用も検討してみましょう。

  • スキマ時間でチェック可能
  • 最新のニュースが手軽に得られる
  • お得なクーポンが貰える

無料で場所を選ばずに、情報収集できるのが強み。

米国株ニュースアプリに悩んだら「スマートニュース」の活用がおすすめです。

全世界で5,000万ダウンロード越えのニュースアプリ

「金融」、「経済」に特化したカテゴリーから効率良く情報を集めることができます。

スマートニュース

スマートニュース

posted withアプリーチ

スマートニュースは危険性あり?│評判から分かる3つのデメリット 本記事では「スマートニュース」をテーマに評判から分かるメリット、デメリットを解説します。 スマートニュースは情報量NO.1...

⑥為替アプリを活用する

米国株を取引する場合「為替リスク」を軽視することができません。

POINT
  • 1ドル80円
  • 1ドル100円

株価が同じでも為替によりパフォーマンスに違いがでる

このため、為替アプリを活用してドル円の変動率をチェックしてみましょう。

為替アプリに悩んだらデモ取引体験に対応した「FXなび」がおすすめです。

お金を掛けずに為替取引体験が可能。

また、為替の基本を漫画、テキストで学べるツールも搭載。

FXなびを無料でダウンロードする

FXなび

FXなび

posted withアプリーチ

【PR】「FXなび」とは?使い方、評判を徹底解説│入門漫画で簡単投資デビュー 本記事では「FXなび」をテーマに使い方、評判を解説します。 FXなびはFXのデモトレードに対応した無料アプリ。 FX...

⑦投資管理アプリを活用する

米国株に対応した管理アプリの活用もおすすめです。

  • 複数の証券口座を一括管理
  • 過去の取引の振り返り
  • 保有株の適時開示をチェック

管理アプリに悩んだら「カビュウ」の活用がおすすめ。

6,000銘柄以上の米国株に対応

カビュウは保有米国株をヒートマップで管理。

自身のポートフォリオを俯瞰的に見るのに最適と言えるでしょう。

株取引では失敗トレードから学ぶ事が多くあり、いつ買って(IN)いつ売った(OUT)情報から日々の反省点が明確になります。

カビュウには米国株の決算スケジュールを通知するサービスもあり。

通知機能を設定することで、決算発表予定日の5日前に通知を受け取ることが可能です。

但し、米国株の登録は有料課金が必要

無料版も用意されているため、まずは使用感をチェックしてみましょう。

カビュウ

カビュウ

posted withアプリーチ

カビュウを無料でダウンロードする

【2024年最新】株分析アプリ「カビュウ」使い方、評判を解説│米国株にも対応 本記事では、株分析アプリ「カビュウ」をテーマに使い方、評判を解説します。 カビュウは利用者数業界NO.1の株分析アプリです...

「有料」で米国株を勉強する方法3選

米国株を「有料」で勉強する方法は以下の通りです。

順番に解説します。

①投資本を活用する

費用:1,000円~2,000円

米国株について学べる投資本が多数存在。

投資本のメリットは、「世界的な投資家の考え」や「成功を収めている個人投資家の手法が学べる」という点です。

  • 米国株の基本を知りたい
  • 米国株の投資法を学びたい
  • 米国ETFと投資信託を違いを勉強したい

気になる本があれば、まずは世界的ベストセラー本を抑えるようにしましょう。

(参考)敗者のゲーム

 

敗者のゲームは、インデックス投資について「注意点」や「始める理由」を知ることができます。

インデックス投資家のバイブルとも言える

株式市場で安定した収益を上げる方法を学びたい方におすすめです。

【関連記事】【要約】「敗者のゲーム(原著第6版)は難しい?」学ぶべき7つのポイント

【2024年最新】米国株の勉強に最適なおすすめ本ランキング10選 本記事では「米国株投資に最適な本」をテーマに筆者おすすめをランキング形式で解説します。 米国株の好調な株価推移を受けて投資...

②雑誌・情報誌を活用する

費用:750円~1,500円

米国株の勉強には情報誌の活用もおすすめです。

情報誌のメリットは、図解やチャートを活用した分かりやすい解説。

  • カラーで図解や写真が掲載
  • 米国株四季報で企業情報が分かる
  • 今買うべきおすすめ米国株が学べる

企業スクリーニングを行いたい方は四季報の活用も検討しましょう。

東洋経済新聞社が出版している「会社四季報」の米国版。

最新の米国企業情報にフォーカスした情報誌であり、紹介している企業も800社を超えています。

「米国株を雑誌で学ぶ」おすすめ情報誌ランキング9選│米国株デビューに最適 本記事では「米国株情報誌」をテーマにおすすめ雑誌を紹介します。 米国株の好調な株価推移を受けて投資を検討している方が増加。...

③少額から実際に購入する

「百聞は一見に如かず」という言葉があるように、実際に行動することは大きな勉強効果を持ちます。

このため、リスクを抑えて少額から米国株を購入するのがおすすめです。

POINT

米国株は1株から購入ができるため、銘柄により大小はあるも少額から投資体験が可能

新NISA活用すれば売買手数料が無料になるため、積極的に利用してみましょう。

(参考)SBI証券

米国株勉強方法【まとめ】

本記事では米国株勉強方法についてまとめました。

米国株「無料」勉強方法
米国株「有料」勉強方法

米国株の勉強には、まずは無料ツールを活用が最適。

もっと詳しく学びたいという方は、1,000~3,000円程度の書籍・雑誌の活用がおすすめです。

但し、勉強だけでは本質的な課題を見つけることができません。

このためリスクを抑えて少額から米国株取引にも挑戦してみましょう。

以上、米国株勉強法方法まとめでした。

【関連記事】米国株投資におすすめのアプリをまとめています。

【2024年】「米国株投資に最適」おすすめアプリ11選【情報収集ツール】 本記事では、「米国株」をテーマに保有株管理、情報収集に便利な投資アプリを紹介します。 米国には世界展開をしている企業が多数...

【関連記事】株式投資を独学で勉強する方法を解説しています。

【株式投資の勉強】独学で一人前の投資家になる方法10選【初心者卒業】 本記事では「株式投資の勉強」をテーマに独学で勉強する具体的な方法を解説します。 株式投資を始める場合、「財務分析」、「テク...

【関連記事】株式投資の練習に最適なシミューレーションアプリを紹介しています。

【2024年6月】株シミュレーションアプリおすすめ10選│ゲーム感覚で練習できる 本記事では「株シミュレーションアプリ」をテーマにおすすめアプリを解説します。 株式投資には売却益はもちろん、「株主優待」、...