株ツール

【必見】AI株価予測アプリ、プログラム7選│人工知能が未来を予測

【PR】記事内に商品プロモーションを含む場合があります
悩み人
悩み人
人工知能を使ったAI株価予測アプリが気になる。どんなアプリ、ツールがあるのか教えて欲しい

本記事では「AI株価予測」をテーマにおすすめのツールを解説します。

現在、AI機能の進化に伴い未来の株価を予測するアプリ、ツールが存在。

未来を確実に予測するものではありませんが、投資を判断する1つの材料として活用価値があります。

無料で利用できるツールが多数あるため、本記事を参考に利用を検討してみましょう。

すぐにアプリ、ツールをチェックしたい方は「AI株価予測アプリ、プログラム7選」より確認ください。

【当サイト推薦】moomoo証券アプリ

企業評価、アナリスト評価をアプリで確認

テクニカルデータやシグナルも無料で閲覧可能(新たな買い時を判断するの最適)

口座開設不要かつ無料で使える金融情報アプリのため、気軽に使用感をチェックしてみよう!

\期間限定キャンペーン開催中/moomoo証券

moomooアプリ無料ダウンロード

AI株価予測アプリとは?

まずは、AI株価予測アプリの基本を解説します。

AI株価予測アプリとは?

AI(人工知能)これから上昇する株や買い時、売り時を予測するツール
AI株価予測アプリの特徴
  • 将来の株価を人工知能が予測
  • AIがプロと同じ投資手法を実践
  • 膨大なデータから下落リスクを回避

など、投資家に株の買い時、売り時を通知してくれます。

大暴落する保有株を見て「未来の株価が分かればどれだけ楽か・・・」と考えたことがある投資家は少なくないでしょう。

AI株価予測は「新しい銘柄を探す」、「将来の株価を予測」をサポートする便利なツールです。

「AI株価予測アプリ」を活用する際の3つの注意点

AI株価予測アプリの注意点は以下の通りです。

順番に解説します。

注意点①指定された銘柄をそのまま購入しない

AI株価予測アプリでは、

  • 1ヶ月後に上昇する株
  • 上昇が期待できるセクター
  • 保有株の売り時を指示

など、投資家のサポートを行ってくれます。

但し、あくまで予測であり確実に未来が分かるものではありません

投資の世界に「確実に儲かる」というものは存在せず未来は常に不確実

このため、指示された銘柄をそのまま購入するのはおすすめできません。

AI株価予測は、過去の膨大なトレード結果から未来の株価を予測。

つまり、AIの株価予測でも「絶対に利益がでる」という保証はなく、投資判断の1つとして取扱うことが大切です。

注意点②ロボアドバイザーはAI株価予測ではない

投資初心者を中心に人気を得ている「ロボアドバイザー」はAI予測ではありません。

リスク許容度に応じて「アセットアロケーション」を用意しているだけです。

「年齢」、「リスク許容度」、「投資期間」などから、事前に用意していたポートフォリオトを提供

このため、本記事ではロボアドバイザーについては紹介していません。

(参考)【注意】「ロボアドバイザー」おすすめしない5つのデメリット

注意点③スクリーニングアプリも活用

AI株価予測をチェックしたら、合わせて自身でスクリーニングを行いましょう。

PER(株価収益率) 15倍以下なら割安
PBR(株価純資産倍率) 1倍以下なら割安
ROE(株主資本利益率) 10%以上が目安

などのファンダメンタル分析だけでなく、

  • ライバル企業のサービスとの違いは?
  • 利用者の口コミ、評判は?

など、業績には表れない材料についてもチェックすることをおすすめします。

企業分析に最適なスクリーニングアプリは以下で紹介しています。

【厳選】「株スクリーニングアプリ」最強おすすめ9選【無料ツールの活用】 本記事では、「株スクリーニングアプリ」をテーマに筆者が実際に活用しているおすすめツールを紹介します。 株式投資において、銘...

AI株価予測アプリ、プログラム7選

「AI株価予測」が可能なツールは以下の通りです。

ツール名 利用料金
moomoo 無料
株たす 無料
AI銘柄ナビ 無料
AI翌日株価予測 月1,800円
投資の森 無料(プレミアム会員は660円/月)
FISCO AI 3,240円/月、PR版10,800円/月
LINE証券 無料

順番解説します。

①moomoo

「moomoo」は、ナスダック上場フィンテック企業が提供する、米国生まれの最先端金融情報アプリ。

国内での知名度が高くありませんが、世界200ヶ国、2,000万人以上のユーザーが金融商品の情報収集アプリとして利用しています。

革新的なサービスとして世界の投資家に認められているツールです。

特徴 企業スクリーニング、企業分析が可能
利用料 無料
特徴 類似チャート予測に対応

moomooを入れておけば、いつでも最新の市況を手軽にチェックすることができます。

企業分析に強く、気になる日本、米国企業の財務分析が可能。

類似チャートから将来のトレンドを予測する機能あり

お気に入り銘柄を、チャートの動きが類似している企業をAIがピックアップ

類似データからトレンド予測として将来の動きを表示

(参考)類似チャート表示方法

あくまで参考情報ですが、moomooならではの面白い機能であるためチェックしてみましょう。

「moomoo」を無料で利用する
※口座開設不要でID取得のみで利用可能

moomoo

moomoo

posted withアプリーチ

moomooの魅力は以下記事で詳しく解説しています。

【誕生】次世代型投資アプリ「moomoo(ムームー)」9つの魅力を解説 本記事では、「moomoo」をテーマに活用するべき魅力を解説します。 「moomoo」は、2022年10月27日に誕生した...

②株たす

「株たす」は、株シミュレーション取引に対応したアプリです。

株たすの特徴
  • 本物の株価を使用しリアルなデモ体験
  • 取引銘柄は3,600以上
  • 漫画で株式投資が学べる

3,600以上の銘柄へデモ取引体験ができ、株価も本物のデータを活用しているため株取引の練習に最適です。

株たすには、AI解析による15日後の値動きを予測する機能が搭載されています。

例:特定の銘柄をAIで解析を行った場合

→今後上昇する可能性が高いと表示された

POINT

AIでの解析は1日あたり3回まで

株たす経由で証券口座を開設すると10回まで機能がアップグレードされる

すべて無料で使える機能であるため、気軽に使用感をチェックしてみましょう。

株たすを無料でダウンロードする

株たす-株式投資のシミュレーションゲーム

株たす-株式投資のシミュレーションゲーム

posted withアプリーチ

株たすの使い方は以下で詳しく解説しています。

デモトレードアプリ「株たす」とは?使い方、評判を解説│株の練習に最適(PR) 本記事では、デモトレードアプリ「株たす」をテーマに使い方、評判を解説します。 2024年NISA制度の拡充に伴い、株式投資...

③AI銘柄ナビ(マネックス証券)

AI銘柄ナビは「マネックス証券」が提供するサービスです。

特徴 1ヶ月後の株価が上昇するか下落するかを予測
料金 無料
シグナル 予測トレンドに変更があった場合通知メールあり

「AI銘柄ナビ」は、AIがテーマに関連する銘柄をピックアップし、1ヶ月後の株価が上昇するか下落するかを予測。

AI銘柄ナビテーマ例
  • ロボット
  • 5G
  • キャッシュレス決済

マネックス証券の口座がなくても使用することができます。

マネックス証券AI銘柄ナビ

④AI翌日株価予測(my株)

「AI翌日株価予測」はクォンツ・リサーチが運営するサービスです。

特徴 決算速報分析を元に翌営業日の株価を予測
料金 月1,800円
シグナル 決算発表に合わせて通知

AI翌日株価予測は「株マップ.COM」で有料会員登録することで利用できます。

「企業決算を受けて翌日の株価がどう動くのか?」を知りたい方におすすめです。

my株公式
→my株ログイン→銘柄検索→「速報」タブで利用可能です。

⑤投資の森

「投資の森」は株式会社ディーボが運営するサービスです。

特徴 翌日の日経平均、NYダウ、為替の動きを予測
料金 無料(プレミアム会員は660円/月)
シグナル 当日朝にサイト掲載

日経平均、NYダウ、為替について、当日の値動きを予測しているサイトです。

当日だけでなく、1週間、1ヶ月(但しプレミアム会員のみ)のチャートレンジ予測も開示されています。

「当日の相場予測を確認したい」という方は一度チェックしてることをおすすめします。

投資の森 AI予想公式

⑥FISCO AI

「FISCO AI」は株式会社フィスコが運営するサービスです。

特徴 人工知能は株価を予測。上がる株・儲かる株を一発判定
料金 3,240円/月、PR版10,800円/月
シグナル 買い時・売り時を転換サインで通知

銘柄名を入力することで、チャートや業績をもとに買い時・売り時を自動判定。

投資銘柄を判断するのに利用価値があります。

但し、月額料金については決して安い金額ではない

10日間であれば無料体験が可能なため、一度サービスを体験してから検討することをおすすめします。

FISCO AI公式

⑦LINE証券

POINT

2023年6月12日LINE証券は事業再編を発表

証券サービス(いちかぶ、投資信託等)は終了し、2024年度中に野村証券に引継ぎが行われます

このため、新規でのLINE証券口座開設はおすすめできません

1株投資に興味がある方は、他の証券口座を利用するようにしましょう

【撤退】LINE証券終了後どうなる?5つのポイントをわかりやすく解説

「決算ビジュアルレポート」はLINE証券が提供するサービスです。

特徴 AIが決算を解析して自動レポート
料金 無料(口座開設)
シグナル 決算発表、業績予測修正時、公式LINEにメッセージが届く

最新の決算内容と過去のデータに基づいて、AIが予想した株価のトレンドを表示。

AI株価トレンド予想は、発表直後から翌営業日にかけての短期的な予想である点は注意が必要です。

「LINE証券」公式より引用

翌日の株価トレンドだけでなく、決算内容をレポートとして受け取れるため、情報収集に最適なツールです。

AI株価予測アプリ、プログラム【まとめ】

本記事では「AI株価予測」をテーマにおすすめのツールをまとめました。

今回紹介したツールは以下の通り

ツール名 利用料金
moomoo 無料
株たす 無料
AI銘柄ナビ 無料
AI翌日株価予測 月1,800円
投資の森 無料(プレミアム会員は660円/月)
FISCO AI 3,240円/月、PR版10,800円/月
LINE証券 無料

AI株価予測は、新しい投資銘柄を発見するのに最適なサービスです。

但し、予測を鵜呑みにしてそのまま株を購入するのはおすすめできません。

AI株価予測はあくまで「予測」であり外れることも少なくない

このため、投資材料の1つとして活用することをおすすめします。

以上、AI株価予測アプリ、ツールまとめでした。

AI株価予測に悩んだら、2022年11月に誕生した「moomoo」の利用を検討してみましょう。

moomoo

moomoo

posted withアプリーチ

【誕生】次世代型金融情報アプリ「moomoo(ムームー)」8つの魅力を解説

【関連記事】株のテクニカル分析に最適なアプリを紹介しています。

「株テクニカル分析の勉強に最適」おすすめアプリ、ツールまとめ10選 本記事では「株テクニカル分析」をテーマに勉強に最適なおすすめアプリ、ツールを紹介します。 テクニカル分析は「移動平均線」、...

【関連記事】株の情報収集に最適なメルマガを紹介しています。

【2024年最新】「株式投資メルマガ」おすすめランキング7選【無料のみ厳選】 本記事では「株式投資メルマガ」をテーマに、無料で使えるおすすめメールマガジンを解説します。 現在、無料で株式投資が勉強でき...

【関連記事】株式投資に役立つ情報サイトをまとめています。

【有料級】「株式投資に役立つ情報サイト」おすすめランキング15選 本記事では、「株式投資に役立つ情報サイト」をテーマにおすすめをランキング形式で解説します。 企業は株主への責務として「決算...