株主優待

【2024年最新】オリックス株主優待内容は?いつ届く?権利確定日などポイントを解説

【PR】記事内に商品プロモーションを含む場合があります
悩み人
悩み人
オリックスの株主優待が気になる。株主優待はいつ届くんだろう?

本記事では「オリックス株主優待」をテーマに優待内容や到着日など解説します。

オリックスは、法人金融、環境エネルギー、自動車関連、不動産など多角経営をしている点が魅力。

時価総額2兆円を超える日本を代表する企業です。

株主優待は「カタログギフト」が貰えるため、個人投資家から高い人気を誇る銘柄。

但し、オリックスの株主優待には注意点が存在するため、詳細を確認しておきましょう。

【当サイト推薦】moomoo証券アプリ

企業評価、アナリスト評価をアプリで確認

テクニカルデータやシグナルも無料で閲覧可能(新たな買い時を判断するの最適)

口座開設不要かつ無料で使える金融情報アプリのため、気軽に使用感をチェックしてみよう!

\期間限定キャンペーン開催中/moomoo証券

moomooアプリ無料ダウンロード

「オリックス」の株主優待とは?

まずは、オリックス株主優待の内容を解説します。

「カタログギフト」と「株主カード」が貰える

①カタログギフト

カタログギフトのラインナップは豊富であり、利用者からの高い評価がされています。

■優待Bコースの一例

■優待Aコースの一例

オリックスのカタログギフトは長期保有特典があります。

保有株式数
100株以上
3年未満 優待Bコース
3年以上 優待Aコース
POINT

3年以上継続保有することで、カタログギフトの内容がグレードアップする

もっと詳しくカタログギフトを確認したい方は以下公式からチェック可能です。

株主優待について│オリックス株式会社

②オリックス株主カード

オリックス株主カードは各種サービスの割引を受けることができます。

  • 宿泊や食事
  • オリックス公式野球観戦
  • 京都水族館・すみだ水族館・新江ノ島水族館
  • レンタカー
  • 人間ドック
宿泊予約の場合、優待料金で宿泊することができる

カタログギフトだけでなく、様々なサービスをお得に使える点がオリックス株主優待の魅力です。

【注意】オリックス株主優待は廃止が決定

2024年3月を持ってオリックスの株主優待は廃止が決定しています。

POINT

①株主カード
2024年3月31日時点株主名簿に記載のある株主への送付をもって株主優待を廃止

カード裏面に記載される有効期限(2025年7月31日)まで利用が可能

②ふるさと優待

2024年3月31日時点株主名簿に記載のある株主への送付をもって「ふる
さと優待」による株主優待を廃止

オリックスの株主優待を貰う権利が得られるのは、残すところ2024年1回のみと覚えておきましょう。

株主優待廃止の理由

オリックスは外国人投資家の保有比率が高い銘柄。

株主優待制度は外国人投資家及び機関投資家には魅力がなく、公平性に欠けるという意見が過去からされていました。

このため、外国人投資家にも公平な株主還元である、「配当金」、「自己株式取得」がメインに行われる予定です。

今後、オリックスの増配に期待していきましょう。

「オリックス」株主優待はいつ届く?

オリックス株主優待の到着目安は以下の通りです。

①カタログギフト

オリックスのカタログギフトが届くのは7月上旬が目安。

直近のカタログギフトは「2022年7月1日前後」、「2023年6月30日」に到着しています。

2023年カタログギフト

筆者宅に到着したカタログギフトは以下の通りです。

2単元(Aコース、Bコース)

②株主カード

オリックスの株主カードが届くのは7月上旬、12月上旬です。

過去3年の到着目安
  • 2020年12月12日前後
  • 2021年6月29日前後
  • 2021年12月9日前後
  • 2022年7月1日前後
  • 2022年12月7日前後
  • 2023年6月30日前後

「オリックス」の権利確定日は?

オリックスの権利確定日は「3月末」です。

優待を受けたい方は、忘れず権利日に株を保有をしましょう。

配当金については以下の通り

  • 中間配当:9月末(12月上旬頃受取)
  • 期末配当:3月末(6月下旬頃受取)

配当金については、9月末、3月末が権利確定日と覚えておきましょう。

「オリックス」はいくらで買えるか?

POINT

2024年5月14日終値時点1株3,326円

株主優待を貰うには、最低100株「332,600円+手数料」が必要

オリックスの5年チャート

2020年コロナショック以降、株価は右肩上がりの状況です。

株主優待だけでなく、企業分析を行った上で投資を検討してみましょう。

【厳選】「株スクリーニングアプリ」最強おすすめ9選【無料ツールの活用】 本記事では、「株スクリーニングアプリ」をテーマに筆者が実際に活用しているおすすめツールを紹介します。 株式投資において、銘...

「オリックス」の配当金と配当利回りは?

POINT

2024年3月期の配当金は、1株当たり85.6円(中期+期末)

実績配当利回り3.1%

100株保有で8,560円の配当を受け取ることが可能

決算期 中間配当 期末配当 年間配当
2016/3 22.00円 23.75円 45.75円
2017/3 23.00円 29.25円 52.25円
2018/3 27.00円 39.00円 66.00円
2019/3 30.00円 46.00円 76.00円
2020/3 35.00円 41.00円 76.00円
2021/3 35.00円 43.00円 78.00円
2022/3 39.00円 46.60円 85.60円
2023/3 42.80円 42.80円 85.60円
2024/3 42.80円 55.80円 98.60円

10年以上増配が続いている点も魅力です。

配当性向も33%と安定性も評価されるポイントと言えるでしょう。

「オリックス株主優待」5つの注意点

オリックス株主優待には注意点もあるため、以下ポイントを理解しておきましょう。

  1. 株主優待は早めに申し込みを行う
  2. カタログギフトには申し込み期限がある
  3. 貸株には注意を
  4. リーマンショック時の株価を理解する
  5. 2024年3月を持って株主優待は廃止

注意点①株主優待は早めに申し込みを行う

人気商品はすぐに売り切れになってしまうため、用紙が届いたら早めに申し込みを行いましょう。

POINT

「オオサンショウウオぬいぐるみ」はインパクトがあり早期抽選になることも少なくない

注意点②カタログギフトには申し込み期限がある

株主優待の申し込みには期限があります。

2023年ふるさと優待のお申込み期限は、2023年8月31日に終了。

到着後約2ヶ月はあるも、「申し込みを忘れた・・・」とならないよう早めに申し込みを行いましょう。

注意点③貸株には注意を

3年以上の長期保有特典を受けたい方は、「貸株」設定には注意が必要です。

POINT

株主名簿確定基準日の株主名簿に、同一株主番号で連続して記載のある株主が特典を受けることができる

証券会社の貸株サービスを利用した場合、貸出を行った株式の所有権は貸出先に移転し、継続保有の対象外となる

オリックスに限らず、長期保有特典がある銘柄の貸株には注意をしましょう。

(参考)【注意】「なぜ貸株金利が高いのか?」貸株の6つデメリットを解説

注意点④リーマンショック時の株価を理解する

オリックスを保有する場合、リーマンショック時の株価下落を理解する必要があります。

POINT

2009年2月にオリックス株価は170円まで下落

以下、オリックス長期チャート

2007年から95%と驚異的な株価下落が起きています。

リーマンショック時の暴落は業績だけでなく、外国人投資家比率が高かったことも影響。

現在は、株主還元を積極的に行い金融機関及び個人投資家比率を増加させています。

この結果、2023年現在外国人持ち株比率は減少傾向です。

  • 2007年:外国人持ち株比率66%
  • 2023年:外国人持ち株比率41.3%

このため、2009年とは状況が異なりますが投資をする上で過去の株価下落はリスクとして理解しておきましょう。

注意点⑤2024年3月を持って株主優待は廃止

冒頭でも説明をした通り、オリックスの株主優待は2024年3月持って廃止が決定しています。

今後、配当金及び自己株式取得という別の株主還元に期待しましょう。

アプリを活用して手軽に財務分析を実施しよう

オリックスの株を購入する場合、財務分析を行い正しく企業特徴を理解する必要があります。

アプリを使って財務分析をしたい場合「moomoo」を利用してみましょう。

moomooは、2022年10月27日誕生した新しい次世代型金融情報アプリ。

日本での知名度は高くありませんが、世界では2,100万人以上のユーザーがmoomooのアプリを利用しています。

革新的なサービスとして世界の投資家に認められているツール
moomooの特徴
  • 日本株、米国株のスクリーニング
  • 日本株、米国株の財務分析
  • シミュレーション取引が可能

moomooに銘柄登録することで、米国株のリアルタイム株価を手軽に確認。

企業分析に強く、気になる日米企業の財務分析が可能です。

企業名を入れるだけで、テクニカル、財務状況をチェックできるのは強み。

日本企業はもちろん多数の米国企業財務分析が無料で確認できるのも、アプリを利用するメリットです。

その他、「銘柄スクリーニング」、「ヒートマップ」など株のトータル管理に対応。

完全無料のツールのため気軽に利用してみましょう。

「moomoo」を無料でダウンロードする
※IDを取得すればすぐに利用できます

moomoo

moomoo

posted withアプリーチ

【誕生】次世代型投資アプリ「moomoo(ムームー)」9つの魅力を解説 本記事では、「moomoo」をテーマに活用するべき魅力を解説します。 「moomoo」は、2022年10月27日に誕生した...

「オリックス」株主優待【まとめ】

本記事では「オリックス株主優待」をテーマに優待内容やいつ届くかなど解説しました。

POINT
  1. カタログギフトと株主カードが貰える
  2. カタログギフトは7月上旬頃到着
  3. 権利確定日は3月末
  4. 増配が続く優良企業
  5. 2024年3月を持って株主優待は廃止

オリックスは高配当かつ株主優待がある人気銘柄です。

但し、2024年3月に株主優待が廃止になる点は注意しておきましょう。

以上、オリックス株主優待まとめでした。

【関連記事】高配当株の買い時について詳しく解説しています。

【必見】「高配当株の買い時とは?」いつ買うべきか4つのポイントで解説 本記事では「高配当株の買い時とは?」をテーマに4つのポイントを解説します。 株式投資で得られる配当金には、不労所得という魅...

【関連記事】投資管理に便利なアプリを紹介しています。

【2024年5月】投資管理におすすめ携帯アプリ10選【すべて無料】 本記事では「投資管理におすすめアプリ」をテーマに、実際に筆者が利用しているアプリを網羅的に紹介します。 非課税制度をフル活...

【関連記事】ジュニアNISAにおすすめな高配当+株主優待銘柄を紹介しています。

ジュニアNISAにおすすめ高配当+株主優待銘柄7選│長期保有におすすめ ジュニアNISAは2023年を持って制度が終了 このため、気になる銘柄がある方は新NISAを活用するようにしましょう ...